新大阪の税理士のITメモランダム

スマホやITの活用法や税務会計のこと

Scansnapから直接ドキュワークスに ~ Scan to Docuworks

以前ScanSnapとドキュワークスの活用法について書いたことがあります 

この時は「直納☆ for DocuWorks」を使って
ScanSnapからDocuWorksに取り込む方法を紹介しました

今回は、先日PFUよりScansnapから直接ドキュワークス取り込む「Scan to Docuworks」というソフトが出ましたのでこちらも入手して使ってみました

折角ですので両者の比較もしています

f:id:stax77:20151005161615j:plain

Scan to DocuWorks

スキャンスナップから取り込んだデータを直接DocuWorksのデータに変換して取り込むソフトです 

価格は3,500円(税別)です(2015/10/5現在)

 

購入するとライセンス証書が届きます

ソフト本体はダウンロードしてインストール時に証書のライセンス番号を入力して使います

僕はScanSnap Managerを使って取り込んでいます
使用方法等については過去記事も参考にして下さい 

Scan to Docuworksの使用感

元々「直納☆ for DocuWorks」を使っていた者としての感想です

  • インストールしてScanSnap Managerでアプリケーションを選択するだけで使うことができる
  • 色はカラーかグレースケールで白黒の選択ができない
  • 複数枚をまとめて取り込んで××枚ごとにドキュワークス文書を作成することができない
  • (もちろんですが)ScanSnapでしか使えない
  •  価格は3,500円(税別)です(2015/10/5現在)

色や枚数の関係は恐らくJpegを基に変換するからではないかと思います

インストールした後は特に設定することなくすぐに使うことができるのが良いですね

直納☆ for DocuWorks の方は、、

上との対比になりますが

  • インストールした後で設定が必要(マニュアルあり)
  • 白黒で取り込む設定ができる
  • 複数枚をまとめて取り込んで××枚ごとにドキュワークス文書を作成することができる
  • スキャンスナップ以外の複合機等のスキャナとの連携ができる
  • 価格は2,857円(税別)

こちらはPDFを基に変換しています

少し細かな設定が行えます 

例えば「レシートを何枚も取り込んで1枚ずつの白黒のドキュワークス文書を作成する」といったこともこちらでは可能になります

ただしそれなりに設定は必要で手間は手間です

同じ文書を取り込んだときのサイズ

実際に同じ文書を取り込んでサイズに違いが出るかどうかを比較してみました

Scan to DocuWorksの設定

f:id:stax77:20151005161619j:plain

直納☆ for DocuWorks

f:id:stax77:20151005161620j:plain

どちらもオプションのチェックは全部外しています
またOCRは使っていません

サイズの比較

取り込む文書1

f:id:stax77:20151005161616j:plain

このA4の紙を取り込んでサイズを見てみました

  • Scan to Docuworks……464kb
  • 直納☆ for DocuWorks…457kb

カラー文書についてはほとんど変わらないと思って良さそうですね

取り込む文書2

f:id:stax77:20151005161618j:plain

こちらもA4の紙です、こちらを取り込んでみました

  • Scan to Docuworks……139kb
  • 直納☆ for DocuWorks…9kb

カラーが自動判別となっていますので白黒が使える直納☆ for DocuWorksのサイズがかなり小さくなりました

文字も少ないのでこれだけ差が開いたかもしれません

まとめ

この2つの優劣を語るつもりはありません

簡単にScanSnapとドキュワークスを使うなら「Scan to Docuworks」があれば難しいことを考えずに(→これが結構重要だと思っています)すぐに使うことができます

ScanSnap以外の機種も使って細かく設定したい人は「直納☆ for DocuWorks」があれば十分に使えます

僕は普通に使うときはScan to Docuworks、他の複合機を使ったり白黒だけの文書の取り込みには直納☆ for DocuWorksを使っています

ScanSnapが使えない紙もあったりするのでフラットベッドスキャナがある複合機はやっぱり必要です

機種と使い途で選んで頂ければ良いかと思います 

使用機種について

今回のスキャンは既に製造が終了している「S1500」 を使っています

対応機種に含まれていなかったのでサポートに問い合わせたところ「ScanSnap ManagerV6」がインストールされている場合は使用可能とのことでした

今はサブ機としてix100があるのでScanSnap ManagerV6を入れて使っているため今回は使えましたがS1500しかない場合どうなるかは僕にはわかりませんので御注意下さい

 

関連記事