新大阪の税理士のITメモランダム

スマホやITの活用法や税務会計のこと

ドラッグアンドドロップでラクに検索するChromeの拡張機能~Drag and Go

今日からタイトル変えました
あまりにもテキトーだったので少し分かりやすくしてみました(笑)
またよろしくお願いします

今日はChromeでのテキスト検索をラクにする拡張機能の紹介です

検索の手順

調べ物とかで普段検索するときはアドレスバーに検索する言葉を入れて検索すると思います

その後テキストボックスに言葉を入れて検索、、、以下繰り返しになると思います
これの手順を見てみると

  1. テキストボックスをクリック
  2. 検索する言葉をテキストボックスに入力
  3. 変換キーを押して言葉を選択
  4. Enterで言葉を確定
  5. 検索ボタンを押す or Enterで検索

細かく分けましたが直接入力するならこんな手順になるかと

でもまあ検索するときの言葉は目の前にあったりすることが多いので
これをうまく使えばもっと楽に検索できるようになるはずです

範囲指定からドラッグして検索する方法

範囲指定からの検索はブラウザの機能にもあって
右クリックで「Googleで××を検索」をクリックしても検索できます

ただこれって右クリックで出てくる項目が多いと面倒で使いづらいです

これを何とかできる方法を探してみました

Drag and Go

Google Chromeの拡張機能です
拡張項目をインストールしたら一度Chromeを再起動します
chrome.google.com

マウスで範囲指定した言葉をドラッグすると

f:id:stax77:20150501143045j:plain

新しいタブを開いて検索結果を表示します 

f:id:stax77:20150501143046j:plain

書くと簡単なんですがこれができる拡張機能は無いんですねぇ

設定項目

Chromeの設定→拡張機能からDrag and Goのオプションをクリックすると
設定画面が出てきます

f:id:stax77:20150501143044j:plain

基本的にGoogleを使うと思いますので検索エンジンはそのままでいいと思います
あとは画像を参考に、特に変える必要も無いと思われます

 

ドラッグアンドドロップの検索はやってみると
Chromeが手放せない理由の一つになるくらい快適です
機能が少ない分インストールすればすぐ快適に使えるのでお試しあれ

関連記事