新大阪の税理士のITメモランダム

スマホやITの活用法や税務会計のこと

Apple Musicを2週間試してみました

AppleMusicが始まって約2週間経ちます

それまではAWAを使っていましたがAppleMusicが始まってからはこれだけしか使っていません

ここまで使ってみての感想です

今回はこんな使い方をしたらどうなるかを書いてみました 

  • 外で聞いた場合の通信量の目安
  • iTunesMatchと併用したらどうなるか
  • Shazamで探した曲をAppleMusicで聞く
  • プレイリストの公開
  • その他注意しておきたいこと

 f:id:stax77:20150713143211j:plain

 

AWAとLINE MUSICは以前書きましたのでこちらもどうぞ

AppleMusicとは

AWAやLINE MUSICと同様の定額の音楽ストリーミングサービスです

今は3ヶ月無料で使えます
始め方とか詳しいことは公式サイトで

曲数はよくわかりませんが洋楽は充実している気がします

AppleMusicを外で聞いた場合の通信量 

ストリーミングサービスなので外で聞くにはモバイル回線を使わないといけません

約1時間の往復(2時間使用)時に使った日のデータ使用量は約0.3GBでした
なお、テザリングは使っていません

回線を使うのは音楽だけではなくメールの送受信やウェブブラウズもありますが
普通に使った場合に0.3GB使うとすると使用制限が7GBの場合は約23日分ということで外で多く聞く機会が多い人は少し気を付けた方が良さそうな感じですね

通信量を抑えたい場合は聴きたい曲やアルバムの右端にある「・・・」をタップして出るメニューの「オフラインで再生可能にする」でダウンロードしておけば聞いてる時に通信をしません

iTunesMatchと併用したらどうなるか

詳しいこ内容は公式サイトで見ていただくとして(笑)

Apple - iTunes - iTunes Match

僕は音楽を全部iTunesで管理しています
これは有料(年額3,980円)ですがこのサービスを使うとiTunesさえあればどのPCやiPhone、 iPadでも自分の音楽が聞けるサービスです

ただ、これまではiPhoneやiPadの自分の端末にない曲を聴く場合、いわゆるストリーミングをすると聞いた曲がダウンロードされ容量を圧迫してしまうため容量が厳しい場合は使えないものでした

AppleMusicの開始後にストリーミングした場合にはダウンロードはされず容量を気にすることなく聞くことができています

また自分が持っている曲とAppleMusicの曲が聴けるので併用するとほぼ聴きたい曲が聴ける状態になるのではないかと
以前聴いていたけど最近聴いていないアーティストの曲が結構補完できています

Shazamで探した曲をAppleMusicで聞く

以前書いた通りやっぱり出来るようになったのですがインターフェースがちょっと微妙でした

流れはこんな感じです

Shazamで曲を検索すると

f:id:stax77:20150713134832j:plain

この画面がでます

ここで赤枠内の左、「AppleMusicで聴く」をタップしてもMusicアプリが開くだけでした(何かが間違っているかどうかは、わかりません)

ここでは「完了」をタップして下のメニューの「マイ Shazam」をタップして探したい曲の右端の「∨」のマークをタップします

f:id:stax77:20150713134938j:plain

ここでAppleMusicをタップするとAppleMusicで聴ける曲だと下のように出てきます

f:id:stax77:20150713134542j:plain

ホントは1回のタップでできるようになるとありがたいのですが、、、
良くなるといいですね

プレイリストの公開

以前からできたのかもしれませんが試してみました

プレイリストの公開方法

プレイリスト画面の右にある「・・・」をタップして出るメニューから
「プレイリストを共有」をタップします

どこに公開するかを聞いてきますがここでキャンセルしても共有はできています

f:id:stax77:20150713155148j:plain

プレイリストで赤枠のマークをタップすると送信先を選ぶことができます

f:id:stax77:20150713155328j:plain

8曲ほどのプレイリストでしたが公開したら4曲だけでした

全部AppleMusicにあったのですが色々制限があるのかも

こんなプレイリストを共有してみました

「テンションを上げたいときの4曲」(iOS又はIEでないとうまく開けません)

全部メタルです(笑)、曲目は上の通り。ノリの良さは保証します

公開しないまでもプレイリストは色々と作れるのでお好みでどうぞ

その他注意しておきたいこと

無料期間後の自動更新に注意する

放っておくと3ヶ月後に自動更新されるので注意

Wi-Fiの接続忘れに注意

モバイル回線を結構使うのでWi-FiのOnOffの切替を良くする人は注意しましょう
繋がる場所でOffにして聴いてしまうと結構痛いかも

繋がりにくいWi-Fiが多いのも原因ですけどね

バッテリー残量に注意

通信しっぱなしだとかなり食います
モバイルバッテリーは必携かも

 

写真のスピーカーとヘッドホン

最初の写真は今使っているスピーカーとヘッドホンです

Bluetoothスピーカーです 、1個ではステレオにはなりませんが気軽に聴くには十分です

コンパクトに畳める密閉型のヘッドホンです
イヤホンと比べて付け外しがしやすいのと再生・停止・早送り・巻き戻しができるリモコンが付いています

最後に

僕はiTunesMatchも使っているのでほぼ聴きたい曲が聴けるということで
ここまではストレスを感じずに聴くことができています
ですので当面はAppleMusicを使っていこうかなと

関連記事